【予算5万円】お金をかけずに思い出深い結婚指輪を手作りした体験談

結婚資金

最近結婚したんだけど、結婚指輪って高すぎ

正直安く済ませたいんだけど、ただの安物じゃ味気ない。

何か良い商品や方法はない?

このような問題を抱えた我々夫婦は、予算5万円(2人分)で結婚指輪を手作りしました。

2人で5万円というと一般的な相場からはかなり安いですが、

  • 手作りすることで思い出が作れた
  • 写真や動画で作っている様子の記録を残せた
  • 好みのデザインにできた
  • そもそも私(妻)がアクセサリーづくりに興味があった

こういった点でとても満足しています。

結婚指輪高すぎ問題

「手作り」に至ったのは、一般的な結婚指輪がかなり高額だったことが理由でした。

結婚後、「結婚指輪を買おう!」という話になり、主に私がネットで情報収集を開始。

そしてその価格の高さに打ちのめされました。

安くても1本7万円、高いものだと40万円など・・・!

結婚指輪の予算相場は2人分で25.8万円(1人12.9万円)だそうです。

ちなみに婚約指輪の相場は39.4万円・・・

自分の感覚とかなりズレていて、衝撃を受けました。

普通のペアリングを扱っているようなショップでも、なぜか「結婚指輪」「婚約指輪」になると値段が跳ね上がるのです(アフターフォローや素材の質などが良いのでしょうけど)。

夫の方は結婚指輪に関して全くこだわりがなかったので、私(妻側)がどれだけこだわるかという問題になりました。

普通の結婚指輪はすごく高いし、かといって値段で選んでデザインなどを妥協するのも嫌でした。

そこで考えついたのが「手作り」案。

手作りなら既製品にない特別感もあり、自分の好みに合わせることができます。2人で思い出が作れるのも素敵だと思いました。

結婚指輪を手作りできるショップがある

検索してみると、結婚指輪をリーズナブルに手作りできるショップをいくつか見つけました。

2人でデザインを考え、型を作ったリングを工房で鋳造し、後日届けてくれるというもの。

口コミを見ると「普通に買うよりも値段が安くて、思い出も作れて最高!」みたいなことが書いてあります。

といっても、具体的にいくらくらいかかるのかはサイト上ではほとんどわかりません。

おそらくデザインや素材によって値段が変わるのだろうと考え、まずはお店に行って相談してみることにしました。

予算は2人で5万円まで。果たしてこんなオーダーが通るのか・・・

手作りでも10万円はかかる

私たちが伺ったのは吉祥寺にあるショップ。

おしゃれで清潔で、雰囲気の良いところでした。

しかし、値段表を見せてもらうとやっぱり予算オーバー。1人10万円くらいにはなってしまいそうでした(結婚指輪としては安いらしいですが)。

追い返されることを覚悟で

2人で5万円でおさまればいいねって話してたんです、テヘ

と言ってみると、店員さんも「ああ〜そうだったんですね」と笑ってくれました。こんなに予算が低い客は少ないのではないかと思いますが、プロですね。

そして、なんとか5万円におさまるプランを考えてくれました。本当にありがとうございます・・・!

シルバーリングなら2つで4万円!

そのショップは、使う素材やオプションによって値段が変わってくるとのこと。

通常、結婚指輪用にはプラチナとゴールドを用意しているそうですが、シルバーなら1人2万円で制作できると提案してもらいました。

これなら、トータル4万円(プラス税)!

シルバーは黒ずみやすいイメージがありましたが、

  • そのショップに持ちこめばいつでも無料で磨いてもらえる
  • 6年くらい前に買ったシルバーのペアリングがまったく黒ずんでいない

このような点からシルバーでの制作を決めました。

指輪作り、めちゃくちゃ楽しい

出来上がった指輪の型。

予算と折り合いがついたので、その場で指輪作りを開始。

基本的には、蝋(?)でできた指輪の原型をひたすら好みの形に削っていく作業です。

私たちはそれぞれ自分の指輪を作りましたが、お互いの指輪を作り合う方も多いそうです。

多少失敗してもフォローしてもらえるので、細かい作業に慣れていない方でも大丈夫。

私はアクセサリー作りに興味があったので、すごく楽しんで作業ができました。

手芸などに興味のない夫も楽しかったらしく、集中して削っていました。(夫の方が作業が早く、細く綺麗に作れていた・・・)

指輪を作っている様子の動画や写真もたくさん撮ってもらいました。この辺りは、結婚指輪ならではのサービスかなと思います。

削ったあとはストーンを入れる場所、裏の刻印の文字などを決めて終了。だいたい3時間くらいでした。

出来上がった指輪は、1ヶ月半くらいで配送してくれるそうです。

帰り際に黄銅でできたリングをプレゼントしてくれたので、届くまではそれをつけることにします。

完成品がこちら

待つこと1ヶ月半、ようやく指輪が届きました!

波打つようなデザインの指輪にしました。

私の指輪はストーンが表面に2つ、夫の指輪は裏面に1つ入っています。

刻印は入れませんでした。(全然考えてなかったので・・・)

実際につけてみるとこのような感じです。

やっぱり私のリングの方が太くできてしまった。

既製品と比べると手作り感はそれなりにあるんですけど、「これ二人で手作りしたんだよな〜」と思うと目に入るたびに嬉しくなります。

届いたばかりですが、めちゃくちゃ気に入ってます。

これから結婚指輪を手作りする方に向けて

もし、これから「結婚指輪を手作りしたい!予算5万円で!」という方がいるなら、結婚指輪を手作りできるショップに相談に行ってみることをおすすめします。

一人10万円とか提示される中で「2人で予算5万円なんです」と言うのは、多少ツラの皮が厚くないとできないかもしれません。

でもただのシルバージュエリー工房よりは結婚指輪を扱っているショップの方が小綺麗で雰囲気が良く、スタッフも慣れていて写真もたくさん撮ってもらえると思います。

(ちなみに予算の話は、妻が切り出す方が「奥様がそう言うなら・・・」みたいな感じになるのでおすすめ)

アソビューなどで検索してみると、結婚指輪を手作りできるショップが色々と出てきます。

価値観に合えば結婚指輪は安くてもいい

今回「結婚指輪にかけるべきとされる予算がいかに高く設定されているか」を実感しました。

夫婦になった記念に高い指輪を買うこと自体が悪いことだとは思いません。覚悟や愛の表現手段として、とても豊かなお金の使い方だと思います。

ただ、価値観に合わないなら、無理にお金をかける必要はないと私は思います。

お金をかけなくても思い出深い指輪は作れるし、数年経ったら新しい指輪を作り直すのもまた素敵。

今よりもっとリーズナブルに、もっと自由な「結婚指輪」を提供する場所があったらいいのにな・・・と、少し思いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました